人とイルカが一緒にダンス


     :ハシナガイルカと踊る

この映画に登場する太平洋ハシナガイルカは、野生のイルカです。

イルカは自分たちからすすんでダンスに加わっています。

イルカたちは、ダンスに加わっても、何の褒美も与えられませんでしたし、むりやりダンスをさせられたわけでもありません。

イルカたちは、ただ自分の好奇心から、知的で遊び好きな他の種と交流する喜びを味わうためだけに、ダンスに加わっているのです。

――ちょうど人間のダンサー(踊り手)と同じです。

この映画の制作者たちは、イルカの棲みかでは、自分たちは客人であることをしっかり認識して、厳しい礼儀作法の規範に従いました。

イルカたちには、いやがっている様子や、無関心な様子はまったくみられませんでした。

この映画は、野生のイルカに対して、さらなる敬意の気持ちを、そして、イルカの福祉や環境への配慮を呼び起こすために制作されました。

Together: Dancing with Spinner Dolphins

The Dolphin Dance Project