つくば市で今年初めてアリを見た


2008年3月28日(金曜日)晴れのちに雷雨があって、その雷雨が上がった後、つくば市竹園2丁目16番地に近い舗装された車道兼歩行者用の路上で今年初めてアリを見ました。歩道専用道路の舗装は白の四角や赤レンガを敷き詰めたところが多いのですが、そのレンガなどの隙間の下からアリ達が砂を運び出して、丸い土嚢を築いた場所も数箇所見つかりました。アリ達は春がきて地上へ出ても良い季節になったことを知ったのでしょう。なお、東京で桜の開花宣言が出たのは3月22日で、筑波の桜が見頃を迎えたのは3月28日でした。(賢いアリ達に拍手!)